メイン

雲2 雲1

サービス概要

OUTLINE

Mail Sanitizer クラウドとは、
昨今猛威を奮っている
標的型攻撃メールや
ランサムウェアの侵入を防ぐ
次世代型統合メールセキュリティ
クラウドサービスです。

標的型攻撃メールは年々高度化し、
また日々新たなマルウェアが
誕生していることもあり、
従来あるパターンマッチングや
サンドボックスのマルウェア対策だけでは
防ぐことが困難になっています。
そこで、従来の対策だけでは防ぎきれないマルウェアに対して
「検疫」ではなく「無毒化(消毒)」する新しい概念で、
標的型攻撃やランサムウェアの侵入をブロックします。

また、本サービスは既存のメール環境を変えずにご導入頂くことが可能で、
Office 365やG Suiteのメールセキュリティ強化にも有効なソリューションとなっています。

サービスの特徴はこちら

サービス概要

メールにはマルウェア等の悪意あるよりを仕込みやすい領域が様々存在し、
この悪意ある処理を除去することを「メールの無害化(消毒)」と呼んでいます。

仕込まれる悪意のパターン&無毒化(消毒)方法

HTMLメール
メールには「テキストメール」と「HTMLメール」の2種類あり、HTMLメールには悪意のあるスクリプトを埋め込むことが可能

テキストメール化

テキストメール化

メール本文内のURL
メール本文内に記載されたURLリンクのから外部の悪意が仕込まれたWEBサイトにアクセスさせることが可能

URLリンクの無効化

URLリンクの無効化

添付ファイル
メールに添付されたファイルにマルウェア等の悪意があるスクリプトを埋め込むことが可能

ファイルの無害化

ファイルの無害化※マクロ/OLE/スクリプト除去等

ニュース&トピックス

NEWS & TOPICS

一覧はこちら

お問い合わせ

CONTACT

0120-40-2610

受付時間9:00~18:00
(土日・祝日・弊社が定めた休業日を除く)